電話06-4964-7672 FAX06-4964-7673

お電話受付時間 09:00~17:00(平日)

松本晶平の毎月月記2020年8月号

[ 2020年07月31日 ] から  

問屋キングブログ 「松本晶平の毎月月記・・・毎月1回ですが、いろいろと思ったことを取り留めもなく・・・(^_^;)」 ブログ画像

いつもOSRをご利用下さいまして誠に有難うございます。

九州地方を中心とした今回の豪雨は大災害となり、峠はまさに越えつつありますが、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。また、早急な復旧をお祈り申し上げます。

今年はコロナ、そして豪雨と様々な災禍が次々と発生し、これが人々の心、行動や生活を大きく変え、ビジネスも今までにない方向に変わって来ています。我々の身近な所では商品の調達方法が変わり、商品需要も変わり、販売方法や販売先すら変わりつつあります。環境が大きく変貌するので、我々も変化しないといけない必要性が生まれているのだと思います。
良くも悪しくも時代が変わろうとしている事を認めて素直にこの現実を受け入れたいと考え、また、そう思わなくては時流について行けなくなると実感しています。

皆さん良くご存じの三和シャッターのCMでダーウィンの進化論の言葉!
進化論の中でダーウィンは言いました。「強いものが生き残れるのではない。環境に適応できるモノが生き残ってきたのだ。」と

OSRも19年目に突入し、周りの風景も大きく以前から変わりつつありましたが、時代が大きく変化しつつあるという事をひしひしと肌で感じています。特に皆さんそれぞれ様々な考え方が有る事は存じていますが、最近特に思う事ですが、時代、時流に合わなくて前進できないと思っています。

現在、特に難しい時代に突入している最中だと思っています。
年を経ても、年をとっても、気持ちを前向きに持ち、強い意志を持ち、諦めずにやり遂げる事、そして、時流に乗る、チャンスを逃がさない事です。それには日頃からの準備が必要です。

仕入先のメーカーの方々とお話しする事が多いですが、コロナで外国に出張も出来ず、必要とされる商品も大きく異なり、大変な時代に真最中だとの認識の上、多く方々の意見を聞いて自分にあった道を見つける事が今、一番大事。激変する今の時代を理解する為、皆様のご意見を問丸(問屋の語源、問うて廻る事)しております。




大阪船場流通マート株式会社
代表取締役 松本晶平