電話06-4964-7672 FAX06-4964-7673

お電話受付時間 09:00~17:00(平日)

松本晶平の毎月月記2020年4月号

[ 2020年04月06日 ] から  

問屋キングブログ 「松本晶平の毎月月記・・・毎月1回ですが、いろいろと思ったことを取り留めもなく・・・(^_^;)」 ブログ画像

いつもOSRをご利用下さいまして誠に有難うございます。
さて、世界的なコロナウイルスの蔓延で人の移動が制限され、感染不安の下、いままで活発であった経済活動も大変な縮小状況に追い込まれています。

現代は商品流通の国際分業が進んで、企画、生産、販売と言ったサプライチェーンマネジメントの進化が戦略として構築され、それが流通の常識となっています。

残念ながら、今回のコロナ事態においては逆にそれが弊害になっているかと思われる状況です。
これがひとつの転換点となり、ブロックチェーン的な要素が新たに注目される事もあるでしょう。

OSRも今回の事態の中でどう対処すべきか、まず、産地である中国に依存する商品の確保、仕入先の確保、今迄とは違い時流に合った事態に相応する商品群の集品を行っています。

また、その次に何が必要なのかを考え、新規メーカー開拓と同時に新たな商品群の創造と情報収集を徹底的に行う事にしています。そうとしても、海外からの入荷が遅れ、必要とされる商品の集品が困難で今迄にない事柄ばかりで毎日がその情報で左右されながら、日々対応してビジネスしているのが現状です。

早急にコロナウイルスの特効薬が開発される事を願いつつ、様々な今の置かれた状況の中で積極的に商品を提供する事で喜んでいただくのが一番と考え、行動、活動しております。

とくに物流に注目し、必要な商品をタイムリーに提供する為にも置かれている現状を正確に把握して、その中で適切な判断をする事が第一条件、また、得意先に正確な商品情報をタイムリーに届けるか、これが大事と思います。

当たり前ですが、早く、この事態が収まる事を祈っております。今はこの事態の中で 日々一生懸命に顧客が必要とする商品群を確保、提供する事が一番です。




大阪船場流通マート株式会社
代表取締役 松本晶平