電話06-4964-7672 FAX06-4964-7673

お電話受付時間 09:00~17:00(平日)

松本晶平の毎月月記2019年3月号

[ 2019年03月12日 ] から  

問屋キングブログ 「松本晶平の毎月月記・・・毎月1回ですが、いろいろと思ったことを取り留めもなく・・・(^_^;)」 ブログ画像

いつもOSRをご利用下さり、有難うございます。

2月12日~15日まで東京ビッグサイトで開催のギフト・ショー2019春に出展致しました。 大阪船場流通マート(OSR)の知名度を高め、仕入先を確保、開拓する事、これから注目 される企業の商品動向を調査するという通常目的もありましたが、昨年の出展とは別のコンセプト を実行するべく、今回は特にネット販売で有名な企業数社とワーキンググループ組織し、OSRと これら企業がコラボし、今後のネット通販に融合する事も目的のひとつでありました。

これらEC企業はそれぞれにネットの販売ツールを開発、それぞれにグループを結成し、数十万人? のネット通販事業者を持ち、Amazon, Yahoo,楽天,メルカリなどで販売しています。 OSRは千数百店舗の実店舗会員と百数十社の製造卸会員を有し、これらネット通販業者と ワーキンググループを組織する事は今後のビジネスにとって重要でそれを店舗にも利用活用する事で よりOSRの役割を明確に情報提供でき、お役に立つ事ができると信じております。

その一例ができるだけメーカーさんの商品にJANコードを付けていただいて、販売ツールの アマコードやパラソルサーチなどでネット価格をチェックしていただいて、店舗にて新値札表記 ネット販売価格 ¥○○ 当店価格¥○○などを導入して行く事も今後、発展するネット販売に 対抗する手段としてあります。

また、インターネットの時代にどうそれを店舗に生かす事ができるか、一例としてLINE@で 新しい顧客を創造するか、ネットと店舗を融合する知恵を出すか、課題ばかりですが、 それを見過ごさずど真ん中で意見、情報を集約し、本気で対応しなければの思いが強くあり、 展示会に出展したのが本音です。

先だって有名小売業のトップの方が東京ビッグサイトへ行かれるとの事、その時にOSRも 出展しているのであるなら、意見交換しようとの申し出があり、その企業への改善提案書を作成、 出展ブース内での対話の中で理解していただき、システム会社を紹介し、これからの事業に お役に立つべく提案もさせていただきました。

昨年から今年は本当に経験した事のない事項が多く、新しい時代に突入したなあ!と 強烈に感じています。

なんとかその波を皆様と一緒に乗り切りたく、一層努力致します。


大阪船場流通マート株式会社
代表取締役 松本晶平